ポイント修理。

メインヤード内の1本がおかしい???

DSC06227_R.jpg

試運転の時に見つけたポイントを修理開始!!

DSC06194_R.jpgDSC06195_R.jpg

症状は、直線への切り替えは、おおむね良好。

別れへの切り替え時に、ヌメッとした感じ。何とも重いような??

で、うまく切り替わらない。マイナス1本分浮いてる感じ。

DSC06196_R.jpgDSC06197_R.jpg

まずは、無水エタノールをちょっと浸した綿棒で掃除。その後ユニクリーンオイルを添付。

なんとも改善せず・・・(~~)???

DSC06199_R.jpgDSC06200_R.jpgDSC06204_R.jpgDSC06201_R.jpgDSC06202_R.jpgDSC06203_R.jpgDSC06205_R.jpg

駄目だ、分解清掃しかない!!

①レイアウトボードからはずす
②ポイント裏側の基盤類をはずす
③袋にポイントと無水エタノールを入れてジャバ♪ジャバ♪ 洗浄
④取り出し、ジョイント部を研磨
⑤清掃完了

間に詰まっていた物が洗浄されたのか簡単に切り替わるように(^^)/

DSC06206_R.jpg

袋の中には、細かいバラストが (≧▽≦) これが悪さをしてたのかも!!

DSC06207_R.jpgDSC06208_R.jpg

ボードに戻して、コントローラーで確実に切り替わるのを確認♪♪

ジョイントを半田で留めて。

通電確認も大丈夫。

ポイント修理完了(^o^)/

そう言えば、昨日から東武東上線開通100周年記念で

8000系のセイジクリーム塗装の列車が運行されてるらしいのですが

詳細のわかる方がいたら是非とも情報を下さいm(__)m

時間を作って乗って見たいのでお願いいたします♪

コメント

非公開コメント