本線レールをピカピカに(^^♪

ここのところピカールが大好きに(笑)

IMG_6083.jpg

本線のレールもクスンでいるので、輝き復活を目指して

割りばしに古布を巻き付けて、ピカールを用意!!

IMG_6082.jpg

まずは、ヤードでお試し。

IMG_6084.jpg
IMG_6085.jpg
IMG_6086.jpg

注意をして少量を割りばしに。

ここで付けすぎると、レールの脇につき見た目が悪くなります。昔犠牲にしたレールが多数・・・

IMG_6087.jpg

ちょっとこすっただけでこの汚れ!!

IMG_6088.jpg

輝きがチョイ復活(^^)v

IMG_6089.jpg

おおっ! ヤスリよりも綺麗。

この後、3時間ほぼ全部を磨きました(^^♪

(車両留置中のヤード・一部ヤード下。高架橋下。トンネル内・など手が入らずに断念した場所あり!!)

最後は、無水エタノールで拭き上げて終了。

ヤードへカムバックの1番列車が低速でもスムーズにヤード入り。

気持ちよかったぁ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

でも、中腰が結構続いたので腰がぁ(涙)

たまには、自分の手で磨かないとダメですね(笑)

今日は、ここまで。

コメント

非公開コメント

手作業での

どんなにクリーニングカーなどを工夫しても、最終的には手作業での磨きが必要なんですよね。うちもしばらくやってないのでやらなくては。腰いたわってください。

Re: 手作業での

ぎっしゃさん、こんにちは♪

腰はだいぶ復活しました!
お気遣いありがとうございます。

レールは、特にジョイント部分の段差が当方レイアウトは酸化が激しくすぐ黒くなるのですが、手で作業したらスッキリしました!

凄く大変なので、ちょくちょくはできないですが半年or1年に1回ぐらいは必要かなぁ。と感じました。

1週間も放置するとすぐ元に戻りつつあるのですが(涙)

今後はまた通電改善車両が活躍しそうです(笑)