ローカル線バラスト工事完了!!

ローカル線の一部ルート変更した部分の、バラスト散布工事が

IMG_4165.jpg

無事完了(^^♪

IMG_4108.jpg
IMG_4110.jpg
IMG_4107.jpg
IMG_4109.jpg
IMG_4164.jpg

マスキングも気持ちよく剥がれ、ポイント部分の動作を確認♪

チョットギコチナイ動きだったので周りのバラストをチョイ削って補修完了。

その後、1番列車も無事通過(笑)

ポイントの切り替わりも問題なし!!

このバラスト散布方法。「いいね」

木工用ボンド水溶液より施行が楽かも。

今後、本線の補修したい部分もこれでいってみます(^^♪

コメント

非公開コメント

No title

ポイント周辺だけでなく、そもそも全部をペースト状でいくっていう手もアリですね。うちの場合はポイントの可動部周辺だけホビーセンターKATOのペースト状バラストを使って、あとはボンド水でした。

Re: No title

ぎっしゃさん、こんばんは♪

レイアウト作成時は、ぎっしゃさんの言われるとおり
ポイントの周りは、ペースト状のバラストがベストですね(^^)v
距離がある場所はボンド水が楽でやはり使い分けがいいですね♪

今回は補修メインでペースト状を使用してます。
使用してみた感想は、施行済みバラストと交わる所もうまく馴染み使いやすいです。
値段も当方のやり方では安価なのでお財布にも優しく助かります!

No title

コストも重要ですよね。KATOのペースト状バラストは高いんですよ!1ビン800円ですから。 中身は、KATOのユニトラック用バラストに、灰色のつや消しアクリル塗料のような樹脂が混ぜられている物で、硬化後は水で溶けません。タミヤのアクリル塗料を使えば、ほぼ同等の物は作れるかと思いました。デンプンのりなら安くて大量にできますね。うちのHOレイアウトでは、バラスト代もけちって、ホムセンで20kgの砂を買ってきて、0.5mmの篩でふるって大量に砂を得ました。

Re: No title

ぎっしゃさん、こんばんは♪

コストパフォーマンスは最高ですね(^^)v
糊は100均等で仕入れて、土台の砂は「ケイ砂」を使用。
ホームセンターで20k。¥1000-以下
ペタペタ施行した跡に、市販のバラストをフリフリ!
見た目にはいい感じに仕上がりました。

水については、未確認。余り強くはないと思います。

ケイ砂は過去に購入分がまだまだ大量に(笑)